マネーを増やしたい方は、
ぜひ当
株式投資クラブ
まんてん21
VIP特別会員にご入会を!







当サイトでは、良質の情報をご提供致しておりますが、最終判断はあくまでも自己責任で行って下さい。
当方は一切の責任を負いかねます。



あなたは 2214541番目の
       
御客様です
VIP特別会員申込
今月の特選銘柄
 特選銘柄1 更新 5/31
 特選銘柄2 更新 1/15
持ち株銘柄相談
会員の広場 (掲示板)
まんてん21へ質問・意見
株式投資情報網
証券会社ホームトレード
会社概要

メールマガジン登録・解除
電子メールアドレス(半角):

 

Powered by Mag2 Logo

 

このサイトはInternet Explorer4.01以上(除くMacintosh版)、Netscape Communicator4.06以上でご覧ください。

個別チャートもこちらからどうぞ

今日の雑感 更新履歴:2016/08/24

● ニトリ(9843)、しまむら(8227)、コスモス薬品(3349)などは、今後相当な下落してくるだろうと予測する。しまむらは本日急落し1万円キープも難しくなってきそうだ。ホシザキ(6465)も1万円割れして7,000円台。公的資金もこれらの銘柄に構っておられなくなってきているようだ。

 黒田日銀総裁自身も後戻りが出来ない状況になっているようだ。それを見透かされたような最近の外資系のリポート。直近ではサイバーダインの目標株価300円だが、内容的には「日本にはバカげた高い値段の株価が存在する。その代表的な銘柄がサイバーダインである。」・・・と解説している。おそらくサイバーダインが値崩れすることによって波及効果を狙った戦略だろう。ソフトバンクを目標株価500円、800円としても完全に無視されることは分かっているはず。したがってサイバーダインを名指ししたことは非常に空気を読むのが達者と言えるだろ。

 米国では空売りファンドが人気があるというか、受け入れられている国でもある。そもそも日本は目標株価やレーティングを公表する程度で、各アナリストが「売り推奨」を出すことはまずない。しかし、今回のグラウカス・リサーチ・グループのリポートで今までと違った雰囲気が漂ってきそうだ。

 割安な銘柄群となると株価400円〜600円ぐらいの水準が圧倒的に多い(東証1部)しかし、株価的にはなかなか反応しない。結局はいくら割安でも人気と買いが続かないのが難点でもある。

 ・今年の日経平均株価は1万7,000円台で大納会を迎えるか、1万5,000円台か微妙。

○ 「今日の気になる株」は記載しておりません。

※ 明日8月25日(木)出張のため、「相場雑感」「今日の気になる株」
  「まぐまぐ」はお休みとなります。
  何とぞご了承ください。


【今日の気になる株】

会員様限定の情報とさせて頂きました。=> こちらをクリック!
Copyright 2001 manten21, all rights reserved.