マネーを増やしたい方は、
ぜひ当
株式投資クラブ
まんてん21
VIP特別会員にご入会を!







当サイトでは、良質の情報をご提供致しておりますが、最終判断はあくまでも自己責任で行って下さい。
当方は一切の責任を負いかねます。



あなたは 2294739番目の
       
御客様です
VIP特別会員申込
今月の特選銘柄
 特選銘柄1 更新 6/13
 特選銘柄2 更新 1/15
持ち株銘柄相談
会員の広場 (掲示板)
まんてん21へ質問・意見
株式投資情報網
証券会社ホームトレード
会社概要

メールマガジン登録・解除
電子メールアドレス(半角):

 

Powered by Mag2 Logo

 

このサイトはInternet Explorer4.01以上(除くMacintosh版)、Netscape Communicator4.06以上でご覧ください。

個別チャートもこちらからどうぞ

今日の雑感 更新履歴:2017/11/22

● かつてはいわゆる「仕手筋」として鳴らした人物も見受けられなくなってしまった。ある企業社長は「昔、うちの会社の株を買い占められましてね。最近はそう言う人いなくなりましたね」と意外にもどこか寂しげな口調であった。時代と共にマーケットも変わってきて、クリーンな方向に進むことに異論はないが、時には往年のアグレッシブな時代を懐かしむ気持ちも分かる。年末に向かって餅つき相場のシーズンがくる前はひとしおだろう。

 2年前のちょうどこの時期、あの加藤ロ氏が逮捕された。1970年〜80年代に仕手集団「誠備グループ」を率いり90年代には「新しい風の会」でレナウンルック(現在、ルック、8029)などの大相場を主導したとされる。通称「兜町の風雲児」だ。その加藤氏が2011年ごろに立ち上げたのが「般若の会」だった。逮捕の容疑は同会のホームページを通じた相場操縦だった。しかし、逮捕当時の市場関係者の反応は「何を今更」というものが大半だったようだ。般若の会はそれなりに話題になったが、やはり兜町の風雲児は過去の属する影、それもさることながらネットの掲示板をのぞけば特定の銘柄を買いあおる(または売りあおる)事実性に乏しい情報があふれる時代になっている。大昔のビッグネームを得意げに挙げる当局の姿がこっけいに映った人も多かったようだ。

 加藤氏はそれから1年後の昨年暮れに公判中のまま都内の病院で死去した享年75歳。多くの敵とファンを作り証券史にその名を刻んだ。もうこういう人物は現れないのだろうか?

 現在、個人レベルで相場を動かしているのはもっぱらSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)で、巧みに不特定多数の投資家の心理を操る新興勢力だ。思わせぶりな情報をツイッターやブログで発信し大きなうねりを生み出す手口。「般若の会」のホームページと何が違うのだろうかと首をひねってしまうが、いまのところ野放しになっているようだ。

 今の相場では大物仕手筋は存在しないが違った形態で存在しているようだ。そのキッカケを作り上げるのが外資系ファンド、証券ディーラーがキッカケを模索するのが度々である。

● 浜井産業(6131)東証2部
 「押し目は買いたい低位株」として、今月11日付会員リポートで紹介済み(133円)“半導体などの電子部品の研磨機が主力であって、追い風というべき状況。現在東証2部市場にあって最も強い動きをしている低位株」”・・・としてだった。一気に高値更新! 本日179円△35円

● YKT(2693)ジャスダック 100株単位
 9月末「まぐまぐ」にてコメント済みだった(379円)192円からの3点同時。これが仮に株式併合していたなら理論的に2,000円前後から現状なら5,600円まで上昇していただろうか。高値更新! 本日564円△80円S.T

 ・徐々に主力株に対して飽きて来出した様子も見られ、小型株の出番待ちか。

○ 「今日の気になる株」は記載しておりません。


【今日の気になる株】

会員様限定の情報とさせて頂きました。=> こちらをクリック!
Copyright 2001 manten21, all rights reserved.